第5回MASTERSオフレポート

こんにちは!ピタゴラスです!


3月25日に横国のポケサー流星群が主催する第5回MASTERSオフに参加してきました!僕にとっては一週間くらい前のカントーポケモンオフに続く人生2回目のオフでした。その感想とかを書いていきます。

f:id:PythaPoke:20180327011849j:image

オフ会はシングルの大会をするもので参加者は60人でした。

 

f:id:PythaPoke:20180327011910p:image

構築は前回同様一番自信のあるこの構築にしました。ブルドヒ入りの受けサイクル。受けミラーをさっさと終わらせる為に零度持ちのフリージオとギロチン持ちのグライを入れています。ブルル以外は色違いで全てのポケモンモンスターボールに入っています。
中身はこれとほぼ同じです。

http://pythapoke.hatenablog.com/entry/2018/03/19/195849

f:id:PythaPoke:20180327012445j:image

因みに配置に関して上段がいつも使っているブルドヒの並び。中段は一撃技要員で語呂のいいグラジオの並び。パーティとして回復技のないちょっと仲間外れ的存在のバンギを右下に置き、クレセを余ったところに入れたのが至高だと思っています。ブルル以外色違いですが6匹並んでいる時はこの色合いの方がしっくりきて好きです。

因みに参加者の中でパーティのKPビリでしたw

(https://docs.google.com/spreadsheets/d/1euX5jnIwbzE56bOebtAghUHpQfid-Quz-JGEcXKh2x8/htmlview)

 

 

当日の流れとしては
流れ説明、自己紹介等
午前の予選
昼休憩
午後の予選
決勝トナメ
表彰

と言った感じです。

今回も前回同様スーツで行きました。あと前回あったら便利だと思ったので相手のパーティをメモする用のノートを持って行きました。

 

f:id:PythaPoke:20180327011956j:image
自己紹介は「最近ツイッターで絡んでた人が僕のレート画像を自分のたと偽って炎上して逃亡しました」って言ったらそこそこ受けてよかったです。

 

予選は10人ブロックが6つで各ブロック上位2名の12人+3位の6人の中から4人が加わり合計16人が決勝トナメに勝ちあがれます。トナメの数合わせですね。

僕はサンバ師匠ブロックでした。このオフのブロック名はポプテピピックのキャラからとっているらしいです。

予選は開幕から運負けしました。そこから2回安定して勝ち。次にギロチン1発当てて勝利。次にドリル1発当てられて負け。次は安定して勝ち。次はpp枯らしが起こり50分の死闘の末麻痺で相手が全然痺れなくて負け。次は安定して勝ち。最後は宿り木2連避けから零度1発当てという犯罪で勝ちました。


予選の結果は6-3でした。ブロック内の上位者は僕含め6-3が3人いました、3人の直接対決三竦みになっていたので各々が倒した人の勝ち数を足すオポネント判定により僕は3位になってしまいました。
しかし他のブロックに6-3で3位になっている人がいなかったのでギリギリ決勝トナメに上がれました!
予選で対戦して下さった
じゃぱんさん
いずもりんさん
ラステラスさん
もみじさん
Ayanaさん
かんなさん
めたるさん
ギンブチさん
ぞむさん
ありがとうございました!

予選と決勝の間にKP発表がありました。
僕のパーティのポケモンは20位くらいのグライオンが一番高くて他も少なくて笑いました。フリージオのKPは1で使っているのは僕だけでした。広まっていないのは悲しいようでフリージオミラーとかいうクソゲーが起こらないので少し安心しました。

 

 

f:id:PythaPoke:20180327012024j:image

決勝トーナメントが始まりました
1戦目VSエリカさん
相手のパーティにオニゴーリがいました。フリージオの絶好のカモだったのですがフリージオにビビって出てこないと思ったので出さなかったらふつーにゴーリ出されました。ただ、相手のプレミに救われて勝ちました。
これでベスト8になりました。

 

 

 

2戦目 VSじゃぱんさん
この方は予選1戦目で運負けした相手で再戦でした。ギロチンと零度の回数を重ねて当ててリベンジに成功しました。
これでベスト4になりました。

 

 

 

3戦目 VSあべしさん
相手パーティに重いポケモンが沢山いて選出に非常に困りましたがギロチンを1発で当てて勝ちました。相手のパーティに特殊な構成のポケモンが多くて面白かったです。
これで決勝に進みました!

 

 

 

4戦目決勝 VS椛(もみじ)さん
予選ではギロチン1発当てで勝ったものの有利なパーティだと思ったのでやる前から勝ちを確信していました。

決勝の対戦はYouTubeアーカイブがあるので先に動画で見たい方はこちらをどうぞ。先に3決の試合があるので僕の対戦は36分からになっています。
https://gaming.youtube.com/watch?v=v4RCLpsexHU

ソフトを偽トロ(?)付きのDSにさして対戦しました。カンポケオフでスクリーンに映されて対戦するのに憧れていたのでとても嬉しかったです。
お互いのパーティはこんな感じ。

f:id:PythaPoke:20180327012138p:image

選出に関して予選ではドランゲンガーランドを出されこちらはバンギグライフリージオでした。2メガ構築にはゲンガー一点読みで毎回バンギを投げていました。しかし、予選の情報で相手のゲンガーはバンギに何もできないことがわかり裏のメガ枠のガルーラが来ると思ったのでクレセグライフリージオとしました。最悪ゲンガーが来てもグライの地震フリージオの零度Z、クレセの麻痺でそれらのサポートができるので問題ないと判断しました。

試合が始まりました。相手はスイクンヒードランを出していました。これはドランにグライを投げてスイクンフリージオを投げてギロチンと零度を撃ちまくれば勝ちだと思いました。

 

結果

†一撃技9連外しで負け†

 

最悪の負け筋を引きました。スイクンのプレッシャーがあろうともかなり回数は稼げたのですが一つも当たりませんでした。因みに相手のラストは予想通りガルーラだったそうです。選出読みも完璧に決めて負けたのは非常に悔しかったです。ただ決勝まで来たのも上振れを引きまくっただけなのでここで悪運を引くのも仕方ないですね。そういうゲームなので。

あと、一撃技を撃つたびに会場が盛り上がって楽しかったです笑

 

というわけでMASTERSオフは準優勝に終わりました。すごくいい成績でとても嬉しかったです!

賞品にポケモンの皿をいただきました。
とても素敵なデザインです。
皿だけでなく箱も丁度いい大きさでDS等の小物を入れられそうです。

f:id:PythaPoke:20180327012036j:imagef:id:PythaPoke:20180327012038j:image
2回目のオフで準優勝、1回目はベスト16とオフ会ではなんか運がいいのでこれからもどんどん参加していきたいと思います!また、今回は再戦もできたのでとてもいい経験になりました!運営の流星群の方々、対戦して下さった方々、お話させていただいた方々、楽しいオフ会にして下さった参加者の方々ありがとうございました!