運で勝って楽しいか?

ポケモンについて

自己紹介


初めまして!ピタゴラスです!
閲覧ありがとうございます!
ここでは自己紹介とこのブログについて紹介をしようと思います。


僕は普段シングルレーティングバトルを中心にポケモンをしています。よく使う並びはブルルドヒドイデで受けサイクルや受けループと呼ばれる戦術です。今はこれ以外の戦術も使えるように練習をしています。シングル以外のルールについてはGSダブルルールがレートでできるようになったら挑戦してみたいと思っています。


ブログの内容についてはレートで使用した構築やインターネット大会で使用構築の紹介やオフ会のレポート、その他単体考察等があります。意見や感想を貰えたら嬉しいです!
不定期でツイキャスでレート対戦の放送をしているのでよければフォローして見に来て下さい!
(https://mobile.twitter.com )

ピタゴーラ!という挨拶を考えたのでよかったら使ってみて下さい

《主な実績》

【レーティングバトル】
6世代
シングル最高1953

7世代
シングル最高
S3 2034
S4 1953
S5 2000
S6 2024
S7 2059
S8 2068
S9 2111
S10 2000
S11 2130
S12 2058

【インターネット大会】
・バトルオブシンオウ 最終36位
・トリックホリック 150位

【仲間大会】
・だい3回グラカップ
3位 (900人規模)

・だい4回グラカップ
9位 (800人規模)

・バロラーのつどい
3位(7000人規模)

【オフ会】
・第18回カントーポケモンオフ
ベスト12(100人規模)

・第5回MASTERSオフ
準優勝(60人規模)

【非公式大会】
・第3回からきおす杯 チーム戦で3位

以上になります!

ポケカを安く始めた話


ピタゴーラ!ピタゴラスです!
最近発売したウルトラシャイニーからポケモンカードを本格的に始めました。そこから安くデッキを作ったのでこれからポケカを安く始めたい人の参考になったら嬉しいです。





ウルトラシャイニーは当日の朝に池袋のメガトウキョーで並んで買いました。当日はありえんくらい人が並んでいて列が外にまで続いていました。8時にポケセン並び始めて10時に開店で列が動き始めてポケセンまでたどり着いたのが12時過ぎ、そこで整理券を貰い18時に買うことができました。めちゃくちゃ疲れました。

暇過ぎて当日の朝にこんなネタツイートをしたりしてました。




本当に行った方ごめんなさいm(_ _)m



シャイニーを2箱買ってから売り買いを続けて二週間程でデッキを作りました。写真はデッキに含まれる値段高めのカードです。総額6290円でした。これはウルトラシャイニー2箱買ったマイナス10800円からのスタートなので4000円近くは返ってきたことになります。


わからない人の為に説明すると安くてもテテフが1枚2000円、シロナグズマがそれぞれ1枚1000円程度で買えるのでそこを揃えるだけで1万円かかります。

ここからどうやって集めたかを紹介したいと思います。


【内訳】
・出費
2箱10800円

カプテテフgx+色ジジーロン 2322円
カプテテフgx 2180円
カプテテフgx 2180円
カプテテフgx 2095円
グズマ 1099円
メタモン 1700円
シロナ 1335円
ルチア 302円
交換の送料 84円

計24155円

・収入
色サナ 4000円
カプテテフgx 3100円×2
カプテテフgx 2400円
ワンラビ 600円
ツンデツンデ 500円
エーテル財団 500円
レック 300円
サナ 300円
ジジーロン 300円
マグカルゴキラ 200円
アロキュウキラ 200円×2
カラマネロキラ 200円
色フスクロー 150円
フーパ 150円
ノボリクダリ 150円
ヤレユータン 30円×2
プロモ 叫び3枚セット 1155円

計17865円

・交換
出)色マーイーカ、色アロコン
貰)グズマ、マッシgx、夜ガルガンgx等

出)ミストレ、ククイ
貰)ゾロアーク

・貰った
シロナ 1
ゾロアークgx ×2
ルガルガンgx ×2
カプ・コケコ 1.
ディアンシー 1

・当ててデッキに入れたカード
ゾロアークgx 1
カプテテフgx 1
ルガルガン 1
グズマ 1
シロナ 1
ビーストエネルギー 1



【カードの揃え方】

・レアリティに拘らない
レアリティの高いカードは売ってレアリティの低いカードを買い戻すと差額が儲かります。ただそこまで差がないカードや損するカードがあるので注意が必要です。



・フリマアプリで買う
単体で買ったカードの殆どはフリマアプリのメルカリとラクマで買いました。すぐ売りたい人が多いのでカードショップより明らかに安いです。


アプリは2種類ありますが基本的に検索したら商品が羅列されて何を買うか選ぶことができます。両方とも同じ会社がやっているらしいので性能はほぼ同じですがメルカリの方が出品数が多く、ラクマは少ないです。どちらも手数料がコンビニ払いで100円かかるので表示+100円で買えると考えて下さい。アプリで買ってコンビニで支払い後は登録した自分の住所に届くのを待つだけです。めちゃくちゃ簡単でした。



因みにクレジットカード払いか自身のメルカリの売り上げから払う場合は手数料はかかりません。





・発売日に買う
発売日に売られたカードは値段の相場が定まっていない為より高く売れる可能性があります。今回はもともと5000円程度でカードショップで売られていたカプ・テテフgxが再録されたことで価値が下がり現在3000円程度で売られています。現在メルカリでは安いものは2000円を切っています。



シャイニーの発売から数日は近所のテテフの買取が3100円でした。なのでメルカリで2000円ちょいで買ったテテフをそのまま売って利益を出しました。ただメルカリで届くのには数日かかる為その間に店の買取が下がる可能性があります。最終的に手元にテテフを2枚とっておきたかったので届く予定のテテフは常に2枚になるように留めて買取が下がって利益が出せなくなってもいいようにしました。



ウルトラシャイニーの当たった中身全てを売ったら10800円返ってきました。ポケカは最早持っているだけで財産になります。発売直後なら未開封の1箱を2000円増しくらいでメルカリで売ったら売れます。これが転売ヤーが湧く理由でもあります。



・メルカリで売る
カードショップで大半のカードは売れたのですが買取にないカードがありました。ポケモンセンターで購入者に配られる限定のプロモカードです。3枚セットで1500円でメルカリで売れました。



先程メルカリで買うのは簡単だと説明しましたが売る側はちょっとめんどくさいです。まず売り上げの1割を運営に取られます。1500円のうち150円は仲介手数料としてなくなります。次に送料です。メルカリは送料の負担を相手と自分のどちらかに設定することができますが基本売る側負担にしないと売れません。数枚のカードであれば100円〜200円程度かかります。なので手元に残ったのは1155円でした。また、売り上げ金を現金に変えるのに合計金額が1万円以下だと更に手数料が200円程度かかります。流石にここから減らしたくなかったのでメルカリ内の買い物に使いました。



ラクマで売ったことはないので聞いた話なのですがそっちの方が手数料が少ないらしいです。ただ人が多いメルカリの方が売れると思いメルカリで売りました。


・友達に協力してもらう
何だかんだでポケカやってる友達に色々貰ったのがとても助かりました。ウルトラシャイニーはいつから並んだらいいかとかの情報やどんなデッキ作ろうかとかリア友やツイッターのフォロワーの話はとても参考になりました。得する為には情報収集はとても重要だと思いました。




【後書き】
なんか最近シロナグズマが大量に入ったデッキが売られるそうなのでまた値段が下がりそうですね。ポケカを皆が手に入れやすくなって人口が増えたらいいなと思います。

ここまで閲覧ありがとうございました!

【トリックホリック最高1787】トリホリピタゴーリ!

ピタゴーラ!ピタゴラスです!
今回はインターネット大会のトリックホリックでの構築記事になります!
ルールは怖いポケモンのみ使用可能でメガ進化禁止のシングルバトルです。使用可能ポケモンにはマーシャドーダークライフーパ(封印)といった幻ポケモンも使えます。


大会リンク
(https://3ds-sp.pokemon-gl.com/competitions/4137/)



【戦績】



1日目 13-2
2日目 10-5
3日目 10-5
合計 33-12
最高1787
最終1729
150位



この大会はあまりやる気はなかったのですがマーシャドーを使いたかったので大会前日に構築を考えて持ち合わせの育成済みでパーティを組みました。すると初日に13-2とかなり勝てたので上位を目指そうと思って45戦やりきりました。惜しくも18に行けませんでしたが構築を紹介したいと思います。

構築の中身についても勿論見てほしいのですが構築の組み方も参考にしてもらえると嬉しいです。




【パーティ】

f:id:PythaPoke:20181115165140g:plain
オニゴーリ@食べ残し
ムラっ気 臆病 H172 B32 C4 D44 S252
氷の息吹、絶対零度、守る、身代わり

パーティの軸。このルールが公表された時に真っ先に皆使えることに気づきマーシャドーいるから無理そうだなと思ったと思う。
ここからゴーリの対策をマーシャドーに一任する人がいるだろうなと思った。そこでマーシャドーの受け先としてドヒドを入れることでその手のパーティに楽に勝てると思った。

こういう制限ルールはメガが禁止されたりしててパワーの低いポケモンが多いのでゴーリは採用し得ではないかと思う。

因みにマーシャドーの専用技のシャドースチールは攻撃する前に相手の能力変化を奪い身代わりを貫通するのでゴーリの能力上昇を全てパクって逆にボコせるので対策とされている。しかし相手の能力を奪えるのは攻撃が当たったらの話なのでゴーリの回避が上がってると外れる。そこで零度を連打してマーシャドーを突破できる。(一回やった)

クレセリアがいないのであまり雑に使えずゴーリの選出率は5割くらい。




f:id:PythaPoke:20181115165159g:plain

ドヒドイデ@ゴツゴツメット
再生力 HB252 D4
熱湯、黒い霧、自己再生、毒菱

マーシャドーミミッキュ受けのHBベース。ゴーリに無限にマーシャドーを投げられないように負担をかけられるゴツメとまもみがとシナジーのある毒菱を採用した。ゴーリの引き先ではあるが対面操作できないので樹木あと投げされたりするとかなりきつかった。





f:id:PythaPoke:20181115165223g:plain
グライオン@毒毒玉
ポイヒ 慎重 H212 D236 S60
地震、羽休め、身代わり、バトンタッチ

ギルガルド受け。相手のグライオンドヒドイデに対して身代わりを張りバトンタッチでゴーリの無償降臨をする。





f:id:PythaPoke:20181115165241g:plain

マーシャドー@王者の印
テクニシャン 陽気 AS252 D4
インファイト、シャドスチ、影打ち、投げつける

ゴーリミラーへの対策として採用。ミミッキュが襷でもZでも対面から倒せるマーシャドー。幻で数値も高くタイプ一致技で全てのポケモンに等倍がとれる。

メインウェポンと影打ちともう一枠を考えていたところ印投げつけが強そうだと思い採用。流石に他の人も思いついているだろうと思ったが使っている人には一度も当たらず全く読まれなかった。マーシャドーを皮ありミミッキュでみようとする人にイージーウィンできてよかった。

マーシャドーはそこそこ硬いので襷じゃなくてもいいとも思った、ミミッキュ剣舞影打ちは無振りで確定耐えするくらいはある。

また襷枠を消費しないので後述のウツロイドに回すことで襷、Zミミ、幻と対面性能の高い選出が可能になる。





f:id:PythaPoke:20181115165301g:plain

ウツロイド@気合の襷
臆病 H4 CS252
ベドウェ、パワージェム、ステロ、電磁波

ガモス対策に採用。対面選出でステロ、ゴーリ選出で電磁波サポートをこなす。HBに厚いきのみガモスかそこそこいて刺さった。


ベドウェは通りが悪かったのでサザンやワルビ、身代わりマシャのケアでマジカル社員を入れても良かったかもしれない。





f:id:PythaPoke:20181115165328g:plain

ミミッキュ@霊Z
陽気 H4 AS252
シャドクロ、影打ち、剣舞、電磁波

アゴのストッパー。ゴーリサポートできるように電磁波を採用。このルールはミミッキュが一位になると思うので最速をとった。ドヒドに無力になるのが嫌だったので霊Zにした。





【構築経緯】
受け回しを考えたがドヒドグライの優秀な物理受けがいる反面特殊受けが貧弱だと思った。崩しのガモスは襷かスカーフのウツロを入れて一応ケアできる思ったが悪巧みダークライとか誰も受けきれない。
完全な受け回しは諦めてゴーリ+受けで構築を考えることにした。繰り返しになるがこのルールはトップメタのマシャのせいでゴーリの数は少なく対策をマーシャドーに一任する人かいると思った。よってゴーリ+ドヒドから構築をスタートした。
そこからゴーリで重いポケモンを処理できるようにパーティを組んだ。まずゴーリミラー対策にマーシャドーを採用。アーゴヨンのストッパになにかと便利なミミッキュ。さざめきガモス対策にウツロイドギルガルドグライオン対策にグライオンを採用した。

マーシャドーに王者の印を持たせることで襷をウツロイドに回せた。これによりゴーリの出せないときの対面選出としてウツロミミマシャができるようになった。この対面選出は非常に強力で相手にドヒドグライがいなければほぼ殴り勝つことができた。

ドヒドグライがいる時はゴーリが確定になりガモスマシャと同居していたりすると選出択が起きて出しにくかった。

試運転なしでここまで勝てたのでゴーリからスタートしてきついポケモンの対策で周りを固めるのは改めて強いと思った。今後もゴーリが使えるルールではこの組み方をしてみたいと思う。

ここまで閲覧ありがとうございました!
何かあればツイッターまで
(https://mobile.twitter.com/pythagoras_poke)

【S12 シングル最高2058】ムドジオゴラスパ

ピタゴーラ!ピタゴラスです!
S12お疲れ様でした!
今期もメインロムとサブロムで別の構築を使いました。メインロムのブルドヒ軸の記事の紹介になります。サブロムの構築は前期のと同じです。




f:id:PythaPoke:20181109200430p:plain

パーティのポケモンの性格が全部違います
当ててみよう!





【戦績】
f:id:PythaPoke:20181109200646j:plain
f:id:PythaPoke:20181109200808j:plain

f:id:PythaPoke:20181109200834j:plain

メインロム ウルトラサン
TN ピタ:ゴラス
最高2058
最終 知らん
使用構築 この記事のブルドヒ

サブロム ウルトラムーン
TN Uピタゴラス
最高 2012
最終 知らん
使用構築 ピタゴーリ!
(http://pythapoke.hatenablog.com/entry/2018/09/05/020508)





【パーティ】
f:id:PythaPoke:20181109155103g:plain
カプ・ブルル

持ち物:突撃チョッキ

技構成:ウッホ、マジシャ、岩封、めざ炎

育て方:生意気 H252 A4 C36 D180 S36

調整意図:

岩封で最速ガッサ抜き
GF回復込み岩封+マジシャで無振りガッサ確定

CS臆病テテフの瞑想サイキネZ耐えかつウッホ回復とGF回復で次の瞑想ムンフォ確定耐え

H252ツルギめざ炎確1

メインウェポンのウッドホーン、ガッサ意識の岩封とマジシャ、ツルギ意識のめざ炎。ツルギは後述するムドーで見るためめざ炎はウドハンでもよかったかもしれない。

今まで残飯を採用してきたかガッサを意識したCSラインを確保すると余りで眼鏡テテフに繰り出すのに不安が残る為チョッキを持たせた。瞑想Z型は臆病なら後出しからケアが効く。ただしサイコショックはチョッキを貫通するので負ける。

HDチョッキにすることでかなり特殊に厚くなりガモスやボルトをブルルで見る選出もした。特殊耐久が非常に高くコケコのめざ氷が32~38ダメで余裕で投げられる。ビビヨンの暴風を2耐えするので気づかれにくいビビヨン対策にもなっている。H252ビビヨンは無振り岩封で確1。

チョッキにすることで特に守るが採用できなくなった。飛行Z持ちのランドギャラが面倒だがそもそもランドはZを透かしても空を飛ぶのppを増やしてると勝てないのでムドーで見ることにした。ギャラは気合でZを躱すか最悪ブルルが落ちてもドヒドでかなり有利に戦えるので守るなしで大丈夫だと考えた。

f:id:PythaPoke:20181109200559j:plain

(´・ω・`) 生意気でも使うよ!



f:id:PythaPoke:20181111021113g:plain
ドヒドイデ

特性:再生力

持ち物:バンジの実

技構成:熱湯、毒菱、黒い霧、自己再生

育て方:穏やか H252 B140 D116

実数値:157-74-187-73-198-55

調整意図:
B ミミッキュ剣舞霊Z耐えできのみ発動
D HBドヒド確1調整のイーブイのアシパ耐え

汎用性意識で熱湯、黒い霧、自己再生。残り1枠は毒菱を採用した。毎度言うがドヒドはHBが主流だがミミ以外は役割対象が特殊寄りなのでHDに厚くミミッキュに強いこの型の方が汎用性が高いと思う。

毒菱はグラスフィールドと相性がいい。浮いているポケモンはどちらの影響も受けず地面に付いているポケモンは回復できるが毒になる。即ち鋼や毒を除いて相手のポケモンが回復しない。フィールドで相手が回復してサイクル負けするというのを避けられる。

以前トーチカを使ったのはリザXの処理と眼鏡テテフの拘りロックの役割があった。だが、今回はテテフはチョッキブルルを投げることで解決し、リザXはバンギで処理が効くので採用を見送った。




f:id:PythaPoke:20181109155228g:plain
バンギラス

持ち物:バンギラスナイト

技構成:イカサマ、地震、追い討ち、眠る

育て方:腕白 H252 A4 B108 D132 S12

実数値:
メガ前 207-155-158-×-137-83
メガ後 207-185-202-×-157-93

調整意図:
メガ後
HB メガリザXの剣舞逆鱗耐え
HD 臆病メガゲンの気合玉耐え、アゴの悪巧み流星Z耐え
A 端数
地震で無振りアゴ、メガゲン確定
地震でH252メガゲン確2、砂1回込みで3割の乱1、砂2回込みで確1
S 余り 挑発ムドー意識

剣舞した陽気リザXを確1にできる命中安定のイカサマ、ゲンガー意識の地震、追い討ち。毒羽サンダーと身代わりポリ2意識の眠る。


身代わりを張ってくるサンダーやポリ2を見るために眠るを採用したがなかなか使い勝手が良かった。回復する余裕があるので毒やボルチェンで削ればバンギを突破できると思った相手にも刺さった。また火傷を入れたらナットレイの攻撃もカスみたいなダメージなのでドヒド+バンギでナットを見る選出をした。
一応おんが竜舞羽身代わりみたいなマンダに勝てる。




f:id:PythaPoke:20181109155311g:plain
グライオン

特性:ポイズンヒール

持ち物:毒毒玉

技構成:地震、ギロチン、守る、身代わり

育て方:慎重 HD212 S84

実数値:177-115-145-×-134-126

調整意図:
H 8n+1
D ガルドのZシャドボ最高乱数切り耐え
S 準速ガッサ+4、最速カグヤ+2

最速カグヤ抜きドランを意識。ガルドのZシャドボ確定耐え余りSのグライを抜けるライン。

今期は同速のヒトムとボルトに当たって困った。

剣舞ガルド意識の地震と身代わりと守る、ナットカグヤの処理を早めるギロチン。

ギルガルドは呑気弱保が増えた印象だったがめざ氷持ってないのでまもみがでシャドボを枯らせた。襷持ちは受け出しのシャドボのダメージ量から判断してドヒドで見たりした。

ブルルがナットドランカグヤ等に殆ど負荷をかけられない。そこでサイクル負けしなくなるギロチングライは相性がいいと思った。




f:id:PythaPoke:20181109155406g:plain
エアームド

特性:頑丈

持ち物:ゴツゴツメット

技構成:ブレバ、めざ炎、毒毒、羽休め

育て方:呑気 H228 A44 B236

実数値:169-106-209-60-90-81

調整意図:

Aブレバで共有マンダの身代わり確定破壊
HB グロスの陽気雷パン2耐え

ゴツメ1回+めざ炎で無振りツルギ確定

物理受け枠。ゴツメ枠なのでガルーラにも強め。
マンダ意識のブレバ毒とツルギ意識のめざ炎。
火力は無振りグロスに14~18%入る程度しかない。ブレバ13~16%くらい。

調整したマンダを倒す為の調整のムドーを再調整した型。

ブレバしかグロスに打点がないとラス1対面でブレバすると反動込みで陽気雷パンが乱数になってしまう。羽連打で解消できるが相手が地震連打してくると枯れる。そこで反動のないめざ炎を打ち少しずつ削ることができる。

ツルギマンダをムドーでカバガルドをグライでゲココケコをラッキーで受けることで共有パに対するほぼ完全な回答になる(ラッキーいないけどw)この構築ではゲコは来ないか激流だと祈ってブルルグライムドーでいく。

どう受け構築を組んでもツルギが重くなる問題についてずっと悩んできた。最安定はマンダであるがマンダ入りの受けを考えてもいい並びが思いつかなかった。カグヤ、サンダー、マッシブーンなんかも考えたが舞からのZを考えるとやはり微妙。
組み込みやすいのはゲンガーであったが交換読みの攻撃やスカーフに対して不安定であった。そこでツルギはめざ炎ブルルや熱湯火傷やギロチンの3割に賭けて対面処理しようと頑張ってきたが上手い人にはあっさり崩されていた。

なんやかんや色々考えた結果今回めざ炎ムドーの採用に至った。前々からツルギ重すぎ問題に対してピンポなめざ炎の採用も考えたこともあったが汎用性の観点から諦めていた。ムドーは鉄壁挑発ドリ口でしかマンダを見れないと思っていたからだ。この構成は毒もステロもなく裏になんの負担もかけられなかった。しかし、前期の記事でブレバ毒で技スペを圧縮したムドーを見てこのアイデアを思いついた。


ムドーの採用を今まで敬遠していたがツルギがウザすぎた為採用した。ムドーの弱みは役割対象のマンダグロスに対して微妙だという点である。特殊マンダに弱いことはもちろん、雷パングロスに弱い。耐久的にせいぜい陽気雷パンを2耐えするくらいしかない。つまりステロから交換読み雷パン2発が乱数だったり、交換読み雷パンからアイへで怯ませて雷パンで落ちたり、そもそも意地雷パンが乱2だったりする。物理受けをムドーに一任する場合これらを割り切らなければならない。

対面ならジャロにも弱くないのが良かった。物理受けをムドーにする事でパーティで非常に重かったジャロツルギのケアが効く点が組んでいてうまくハマった枠だと思った。



f:id:PythaPoke:20181109155442g:plain
フリージオ

持ち物:コオリZ

技構成:フリドラ、零度、黒い霧、自己再生

育て方:臆病 H140 B4 C36 D76 S252

実数値:173-63-71-120-165-172

調整意図:
C フリドラで無振りガブ確1
S 最速 準速マンダと同速
余りで特殊耐久最大

ボルトゴーリ対策枠。ゲンガーより安定を求めたゴーリ対策。今期は誰のせいか知らないがゴーリの取り巻きにクレセ入りが増えてこいつ単体ではみれなくなった。ゲコミミマンダバレルクレセゴーリはドヒドジオムドーでいく。相手がバレルクレセゴーリ以外の選出なら毒菱撒いて勝ち。その選出ならゴーリのCが低い状態でムドーを投げてppを枯らす。とか思っていたが殆どマッチングしななかった。

単体考察もあるのでよければどうぞ
(http://pythapoke.hatenablog.com/entry/2018/04/01/185904)


QRパーティ】
(https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-7FC6-49FD)
フリージオがマスボ入りのはずです。



【感想】
ここまで書いて気づいたがパーティのポケモン全てが調整されてる。他人と被るのもあるかもしれないが全てのポケモンの調整を自分で考えていた。並びも自分のオリジナルを突き詰められてよかったと思う。これからもブルドヒバンギグライ+物理受け+ボルトゴーリ対策の形を研究して行きたいと思う。オリジナルの受け回しでとても高い順位にいる人もいるのでそうなれるようブルドヒで21に行けるように頑張って行きたい。

最終日は全人類21に行っている中全然勝てなくて萎えた。具体的な欠点としてはムドーがマンダとグロスに勝てなかった。ツルギを見たいがあまり物理受けの汎用性を欠いたのが問題だと思った。

受けルといえばラキグライムドー系統の並びが多いがあらゆる受けを特定のポケモンで対策するのは難しい。そこでオリジナルの並びを使えば対策していない相手に一方的に勝てる。ただ、今回の並びはバンギグライムドードヒドと一般的な受けルと似ているので両刀マンダ等一般的な対策で崩されてしまうのも問題だと思った。


来期は上位行けるように頑張ります。



【イラスト】
フォロワーさんからイラストをいただきました!
めちゃ嬉しいです!
いつでも募集しているのでよければ描いて下さい!






【宣伝】

11月24日(土)と25日(日)に東京理科大学の神楽坂キャンパスで学園祭があります!僕の所属するポケモンサークル「pokerikadai」では様々な企画を用意しています!24日はポケカ、25日はゲームの大会があるのでよかったら来て下さい!
ゲームだけではなく最近ポケカも始めたので対戦しにきてくれたら嬉しいです!

詳細はこちら
(http://pokerikadai.hatenablog.com/entry/2018/11/02/210732)


以上になります!
ここまでありがとうございました!

【単体考察】BS鉄壁コケコ

ピタゴーラ!ピタゴラスです!

前回のゴツメゲッコウガに引き続き汎用性の高いポケモンについて考えたのでその記事になります。ゲコミミガッサに襷メガZを使わずに対面でほぼ勝てるのが強みです。




f:id:PythaPoke:20181013085426g:plain
【型】

持ち物:半回復きのみ

技構成:10万、めざ氷、草結び、鉄壁

育て方:臆病 28-0-236-44-4-196

調整意図:
HB 特化ミミZ耐え
C H164振りミミを10万で92%の乱2
S 最速ゲッコウガ抜き

【役割対象】

ミミッキュ
10万から入る。次に相手のムーブに合わせた処理ルートを紹介する。簡単にいうと相手が剣舞してきたら鉄壁で相殺を狙う。また、明らかにZを切るタイミングで鉄壁をしてダメージ軽減を狙う。
初手で鉄壁から入ると相手が剣舞からきた場合剣舞と鉄壁の積み合いになってフィールドが枯れてしまう。すると10万で確2が取れずA+6のミミッキュが生存してしまう。

リフレクターではないのは裏に繋ぐ気がないのと壁が切れると弱いから。

・ミミZ
耐えてきのみを食べる。次のターンは鉄壁でじゃれを受ける。その次のターンは10万でもう一回じゃれを耐える。相手が特化なら次の影打ちで落ちるがテンプレABミミ(意地A140振り)なら次の影打ちまで確定で耐えるので押し勝てる。

・霊Z
火力低くてきのみ食わない。次は鉄壁でじゃれを耐える。その次は10万してじゃれを受ける。次のターン影打ちまで耐えて10万で確定。

・じゃれつく
半分入らないので次はZが来るから鉄壁で受ける。

剣舞
次のターン鉄壁。じゃれかZをくらう。その後は上と同じムーブをする。剣舞してきたら襷なのでシャドクロで急所を引かないことを祈りながら倒す。


ダメ計
コケコのHP実数値149
37以下できのみを食う

ダメージ量
特化ミミZ 124〜147
特化霊Z 93〜109
特化じゃれ 58〜70
特化影打ち 27〜33
ABミミZ 111〜132
ABじゃれ 54〜64
AB影打ち 25〜30

ABミミッキュはH164 A140 B196 DS4を想定。

このコケコは刺さってる構築に対して初手で出すことが多かったが初手でミミッキュ出されなくて萎えた。


キノガッサ
めざ氷で確定2発。
タネガン5発+マッパでもきのみ食って耐える。
岩封タネガンは陽気でなければ抜かれない上にタネガン5発当たらなければ負けない。
もちろんEFで眠ることもない。


カバルドン
草結び連打。
共有パのカバルドン腕白 H228 BD140振りに対して草結びが14/16の乱2。
無振り地震は確定で耐える。


ゲッコウガ
激流襷を警戒して草結びから入り激流圏外にして10万で倒す。特化激流波乗りは落ちる可能性がある。
結びがゲコに42%〜53%
スカーフダスト陽気252でも確1なのは注意。


その他
マンダにめざ氷撃てるからまあまあ共有パに強い。

【欠点】
相手のコケコが重い。

【感想とか】
前回のゲコの記事がそこそこ見てもらえたので嬉しかったです。正直あのゲコは弱いと思います。このコケコの方がまだ汎用性があって実用的だと思います。

練習中なので対面構築での最高レートは1700くらしいかなくゴツメゲコやこのコケコもその程度までしか使っていません。でもこういう型は対面構築で実績のある人が記事を上げたらすぐみんな使ってしまうので、敢えて実績のない僕が記事を上げることで、あまり知られなくて使いやすいのかなと思います。ポケモンの新しい可能性について知識になったら嬉しいです。

また単体考察というのはそのポケモンについてよくわかるだけでレートの上昇に直結することは少ないと思います。ポケモンというのは並びの相性がとても重要なのでハマる構築をつけなければ意味はないのです。なので是非ともこのコケコを活躍できる構築を見つけて皆さん使ってみて下さい。

あと襷メガZ使わずにゲコミミガッサに対面から勝てるポケモンがいたりしたら教えて欲しいです。

以上になります。ここまで閲覧ありがとうございました!

なにかあればツイッターまで。
(https://mobile.twitter.com/pythagoras_poke)

【単体考察】BSゴツメゲッコウガ

ピタゴーラ!ピタゴラスです!
最近対面構築を勉強中です。そこで考えた一風変わったポケモンを紹介します。


以下常体

対面構築を考えた時にメガ枠Z枠崩し枠@3の構築が基本になると思った。@3の中にメガもZも入らなければ選出の幅が広がると思い汎用性の高い襷枠スカーフ枠を確定にした。ラスト1枠は襷スカーフメガZなしで汎用性の高いポケモンを入れたいと思い考えた。

それがBSゲコである。
BSゴツメゲコ自体は6世代にいたがあれはガルーラを対面から削りきる役割が大きかった。今回はめざ炎でミミッキュの皮を剥いで行動することを出発点としカスタマイズした。

f:id:PythaPoke:20181011183143g:plain
【型】

特性:変幻自在

持ち物:ゴツゴツメット

技構成:めざ炎、手裏剣、悪波、冷ビ

育て方:臆病 B188 C68 S252

調整意図:
ガッサのマッパ確定耐え
アゴを冷ビで14/16の乱1



【役割対象】

・対マンダ、アゴ
アゴは乱数だが基本冷ビで一撃。


・対キノガッサ
めざ炎から入る
1.マッパ
確定耐えなのでゴツメ+めざ炎で確定。


2.タネガン
襷激流ケアのムーブ。半減で耐えて次は手裏剣。3発以上で確定だが運悪く耐えられてもどうせマッパなので耐えて次の手裏剣で確定。


3.岩封
抜群でも確定で耐える。次はマッパで相打ち。一番されたくない手だが剣舞ばっかでやってくる人はすくない。


4.キノコの胞子
めざ炎+ゴツメダメでの処理を狙う。相手は炎タイプなのでタネガンは打てない。岩封だとしても次はマッパなので相打ち。



・対ミミッキュ
めざ炎から入る。激流ゲコの存在からじゃれかミミZがくるので半減で受けてゴツメ蓄積。シャドクロ読みで悪波撃ってゴツメを蓄積させて倒す。
実際は環境はミミZばっかなので炎タイプに平気でミミZ撃ってくる人がいて悪タイプになってたらボコられた。処理は微妙なところ。ただし確実に皮+αで削れるので裏圏内に入れられる。
因みに等倍シャドクロZは確定で耐える。



・対メタグロス
これもめざ炎から入る。
地震以外耐えるので次悪波撃って突破。
等倍アムハン+半減バレットは耐える。
めざ炎+悪波+ゴツメ1回でH252グロス確定。
バレパン読みで繰り出すのもあり。

・その他
ガルーラめちゃ削れる。クチートもいい感じに勝てそう。

【欠点】
コケコとゲッコウガに弱い。使ってた時はスカーフ枠をドリュにしてコケコのケアが効くようにした。ゲッコウガミラーは気合で怯ませる。


以上になります!よかったら使ってみて下さい!ここまで閲覧ありがとうございました!

何かあればツイッターまで(https://mobile.twitter.com/pythagoras_poke)

【TOP200禁止杯 15位】レパード豚


ピタゴーラ!ピタゴラスです!
先日200禁止杯というS10のシングル上位200匹禁止の仲間大会に参加しました!
その構築記事になります。

【大会リンク】
( https://3ds-sp.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-R5530-Y990/ )

【使用可能ポケモンリスト】
(https://docs.google.com/spreadsheets/d/1p9LE27Wx3n6_EMzKmW7X0rgti12jku_whdAV6Ub9zSg/htmlview)




【戦績】



メインロム TN ピタ:ゴラス
10勝2敗 1604pt 15位
(全て猫の手選出)

サブロム TN Uピタゴラス
8勝6敗 1525pt 88位

【構築経緯】
こういう制限ルールではどうやって崩せない受け回しを考えるかというのをよくやりますが使用ポケモン見ていたらハメ戦法を見つけたのでそっちを使うことにしました。

この構築では猫の手胞子コンボを使いました。猫の手とは自分の選出した控えの手持ちポケモンの中からランダムに技を一つ出すという効果です。守るや気合パンチ等猫の手で出ない技もあります。このパーティはマシェードエンブオーを裏に置くことによってレパルダスが確定で猫の手からキノコの胞子を撃つことができます。相手が眠っている間に悪巧みを積んでレパルダスで抜いて行く構築です。

このコンボは5世代からありましたが最近ではトップメタのポケモンに無力であるためレート環境に存在していなません。コケコレヒレのフィールド、ガッサに胞子無効、悪タイプに悪戯心の胞子無効といった感じです。

しかしこのルールはそんな上位のポケモンがみんな禁止なのでなかなか動きやすいのではないかと思ってこのコンボを使ってみました。草、悪タイプに止められてしまいますが他3体で選出で圧力をかけ、出てきても裏2体でケアが効くと考えました。

【パーティ】

f:id:PythaPoke:20181008113432g:plain

レパルダス@残飯
悪戯心 控えめ H172 B84 C252
悪の波動、ワロタくみ、ねこのて、身代わり

H 16n+1で最大
C特化
余りB

火力重視してC特化。悪戯心で先制できるので余りは耐久に振った。タブンネのハイボを2回耐えて上手く倒せたりしたのでよかったと思う(その試合は負けたが)

主軸。猫の手要員はニャオニクスアローラペルシアンがいたがニャオニクスの猫の手胞子が無効になるのでレパルダスを選択した。ペルシアンの存在をそもそも忘れていたし悪戯心ではなくアブソルに抜かれるので採用を見送った。

5世代のレパガッサはイカサマ、威張るの構成が多かったが交代してAアップを解除し回復してくるタブンネの処理に時間がかかると思い悪巧み悪波にした。(イバサマを育成してからまた産み直した)

もし昔のノリで採用したイバサマレパルダスに当たった場合はこちらが勝てると考えた。

草タイプと悪タイプを倒せないので取り巻きはそれらを見れるようにした。




f:id:PythaPoke:20181008113507g:plain
マシェード@ゴツメ
胞子 図太い HB252 D4
守る、キノコのほうし
HB特化

キノコの胞子枠。胞子を撒けるポケモンは他にパラセクトがいる。パラセクトは襷カウンターコンボが使えるがそもそも無理なポケモンに繰り出すので襷がなくなるので微妙だと思った。悪半減のマシェードにすることでアブソルに強くなる。アブソルに対して繰り出しゴツメを蓄積させる。また、特性の胞子で3割で毒、麻痺、眠りを狙う。毒なら守るとレパルダスの身代わり連打で削りきる。眠りならエンブオー出して気合パンチ。麻痺ならエンブオーで上からzの処理ルートが取れる。




f:id:PythaPoke:20181008113527g:plain
エンブオー@格闘z
すてみ 意地H252 A204 S52
吠える、守る、気合パンチ

Hぶっぱ
S52で麻痺したアブソル抜き
余りA

別にHBとかでもよかったが気分で余りはAに振った。

気合パンチ要員。7世代はzストーンを持たせることによって猫の手コンボの裏のポケモンが一度だけなら高火力を出せるようになった。悪戯心の無効になる悪タイプに対して後出しから負荷をかけていく。

以上で基本選出の3体が決まったので残りは悪草を牽制できてかつ再戦時に勝てるよう汎用性の高いポケモンで固めた。裏の3匹の圧力によってレパルダス対策の草枠を裏に置かれることがあった。そこで身代わりから展開して草枠を削るといったことができた。



f:id:PythaPoke:20181008113950g:plain(←ちっさw)
・霊獣トルネロス@飛行z
無邪気AS
とんぼ、空を飛ぶ、エアスラ、馬鹿力

このルールで汎用性がある中で一番速い。
草タイプの牽制。



f:id:PythaPoke:20181008113618g:plain
タブンネ@多分寝ないと
控えめ H252 B164 C92
願い事、守る、毒毒、マジシャ

Hぶっぱ
C マジシャでアブソル確1
B 余り

アブソル牽制。メガ枠。そもそもこのルールはアブソルとタブンネしかメガ使えない。




f:id:PythaPoke:20181008113637g:plain
コジョンド@気合の襷
陽気AS252 D4
猫騙し、蜻蛉、雪崩、飛び膝蹴り

アブソル牽制枠。



【実際の環境】
アブソルに全然当たらなかった。
寝言タブンネが多かった。



【感想】
メインロムで始めて7連勝したがそこから2連敗して更に3連勝して16載せてチキってやめた。対策されたら一瞬で負けに繋がる上にここまでの勝ちが結構運がよかったので勝ち上がるのを躊躇ってしまった。

またこのルールは試運転もなしでぶっつけ本番だったので16まで上げたのに運用に不安が残る裏選出をしなければならなくなったら嫌だと思った。しかし裏選出のポケモンを折角育成したのでサブロムで使おうと思った。1600で10位圏内入ったらいいなと思っていたが15位で少し悔しかった。

サブロムでは裏選出大目に出したが使いなれなくて全然勝てなかった。

仲間大会の使用上参加を解除しないとパーティの輸送ができないのでメインロムを辞めたらもう潜れないのは難しいなと思った。



大会自体は結構勝てて楽しかったです!
運営の方々、参加した方々、育成手伝ってくれた方々、キャス見てくれた方々ありがとうございました!



【動画】
折角育成したので多くの人に見てもらいたいと思いキャス録画を公開しました。よかったら見てください。メインロムの開始から終わりまであります。
(https://twitcasting.tv/pythagoras_poke/movie/498411666)

以上です。ここまで閲覧ありがとうございました!